こじま知育教室|名古屋市藤が丘の学習塾

3歳から小学生のお子様の能力開発は当教室にお任せください。

できる子よりわかってできる子に

ホームブログ ≫ 後悔は・・・ ≫

後悔は・・・

例年より早い梅雨明け?かと思えば戻り梅雨?で不安定な天気が続いていますが、
今月も頑張って参りましょう!

ポストに入っていた某大手塾の「夏期講習」のちらしを見て
「広告費があっていいなぁ~(笑))と思い出したことがあります。

昔も今も中学受験しない場合、小学校高学年(5年、6年)になると 中学進学や高校受験に向けて「学習塾」に入塾する子が一気に増えてくる頃です。

中学受験する場合は小学4年(小3の2月~)から大手受験塾に入塾する子が1番多かったのですが、
最近では低年齢化で、小2(小1の2月)や小3(小2の2月~)で大手に入塾する子も多くなってきたようです。

今回は以前、体験授業に来られた小学生親子のお話を少ししたいと思います。

まず、小学生から当塾への入会はできない為、電話で事情を説明しましたが、引き下がらず、
以前ピグマリオンをやっていたこと 私立小に通学中であること
この私立小が県外の為(志望校ではなかった)中学校は県内を志望していること
など、入会してみたい「事情」を色々とご説明くださいました。

小学生からの入塾は「入塾テスト」があることをご了解後、体験の予約を頂きました。

入塾テストに自信があったようで、結果を見せてご説明すると
「こんな問題、できないはずないのですが・・」「いつもはできるんですが・・」
「できるように指導してください。」「〇〇に合格できるようにお願いします。」
あげくに「内部生の子は本当にできるんですか?」など探るような態度の為
そのテストは当時内部生が全国1位になった過去問の為、全国模試結果をみせ、納得頂きました。(塾名の記載がある)

実はよくある話です。
自分の子だから「できる」「知っている」だろう・・と思うのか
どこからその自信がでてくるのか?わかりませんが・・・

子どもは生まれ持った本能以外 教えないと知りませんし、わかりません。
又、すぐ忘れる為、幼児期は繰り返し学習が大切なのですが、小学校受験塾を終わった後
どこの塾にも入らず、学校の宿題で手一杯で他の学習をする時間がない(通学に時間がかかる為?)状態だったようです。


その方は結局お断りし、通室に負担のない範囲の学習塾を検討されるようにアドバイスをしました。
ママも子どももニコニコと印象は良かったのですが
「合格」「合格」と中学合格だけが目的だと 残念ながら成績は上がりません。
それを理解いただくには少し遅い時期で、私ではお役に立てないと判断したからです。

「合格」は結果であって「ゴール」ではありません。
勉強は子どもの将来の為にするものです。
子どもが自分で進路を自由に選択できるようにするために 「学力」「学歴」が必要なのです。子どもの幸せは「学歴」「学力」ばかりではありませんが、
現在、「学歴」がないと受験資格さえない「国家資格」や「学力」がないと受からない「学校」「仕事」があるのは事実です。

H1講座の方は本格的な受験勉強がはじまりましたが、幼児期に学んだ大切な事を忘れずに
勉強方法をけして間違えないようにすれば大丈夫です。

保護者の方には、年々大変になりますが、親のサポートは重要ですので引き続き頑張って下さいね。

子どもが知らないことは根気よく教える。
基礎学力の定着度を定期的に確認し、補習する。
子どもの理解する過程を知る。
子どもに勉強の大切さを伝え続ける。
どんな状態でも子の1番の理解者で応援を続ける。

そして、勉強ができる環境に感謝する子になって欲しいと願います。

さあ!膨大な量の学習の開始です。
案ずるより産むが易しです。やれることから粛々とするのみです!
頑張ってまいりましょう!!(⌒∇⌒)

最後までお読み頂きありがとうございました。
 
2022年07月06日 08:32
こじま知育教室

こじま知育教室

since2013.

名古屋市名東区藤見が丘59
政美マンション206

☎︎ 052-768-5850

教室概要はこちら

ブログカテゴリ

モバイルサイト

こじま知育教室スマホサイトQRコード

こじま知育教室モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!