• トップバナー
  • トップバナー
  • パソコン (1)_コピー_コピー
  • キット (1)
  • トップバナー

HOMEブログページ2019年 ≫ 5月 ≫

2019年5月の記事:
春夏秋冬

痛ましい事件

 当教室は大通りからは1本おくにはいっていますので
交通量は少ないほうですが 一方通行であっても 逆走してくる車もあったり
スピードを落とさない車の通行もあり、危険に変わりはありません。

また 駅にとても近いこともあり 不特定多数の往来があります。
川崎での痛ましい事件を聞いて とても他人ごとではなく
いつ わが身に同じようなことが起こるか ショックでした。

当教室も小2・小3は自分で入室・退室する子が多く また送迎サービスを承っているお子さまの場合は 大切お子さまの命とともに 森講師の命も危険な目にあう可能性も否定できず 代表も心配しています。

川崎の事件は 音もたてずに背後から近づき 凶行に及んだとききます。

用心していても どうしても防ぎようにない痛ましい事件 想定外の事件に巻き込まれないように 今後どうしていけばよいか対策を早急に考えていかなればなりません。

亡くなられた方のご冥福と お怪我をされた方のご回復と 心に傷をうけた方が
お元気になられますように 皆さまともに祈りたいと思います。
2019年05月30日 21:13

おもい

各学校では 授業参観に 個人面談 家庭訪問など 新学期ならではの行事が多くる時期です。

忙しいさなか 教室の個人面談にご来室いただき ありがとうございました。

保護者のかたのこどもをおもう 熱い気持ちが嬉しく また頭の下がるおもいでした。
私の拙い話を メモをとりながら聞いてくださる姿に 自分はもっともっと 精進しなければならないと
力不足の自分に カツをいれました。

5月も半ばを過ぎ 時の過ぎ去るのが 本当に早く感じます。

あと半年で 当教室を卒業される多くの方々の能力を これから半年でどこまで引き上げられるか
笑顔でさよなら できるように 毎年この時期になる と思います。

うちにいる間より 卒業後の方がはるかに 長い
少しでも うちで学んだことが 今後のプラスになっていただけるように
ベストを尽くさなければ いけない

子どものことになると 熱くなりすぎる
個人面談では口うるさいことを 申し上げましたが
何卒ご容赦くださいませ。

愛のムチ・・((笑))
責任の重さか
保護者の熱いおもいが
両肩にずっしりなのか
肩がいたい・・

負けるもんか・・いや痛い・・です。
痛いものは 痛い・・

疲れたときは 無理せずに休む
時には そういうことも 大切と
この年になり 学習しました。

無理は禁物です。

夏期講習テキストをお配りします。
無理は禁物ですね。予定をたてましょうね。



 
2019年05月18日 21:51
ロゴ
こじま知育教室

名古屋市名東区藤見が丘59
政美マンション206

☎︎ 052-768-5850

ブログカテゴリ

モバイルサイト

こじま知育教室スマホサイトQRコード

こじま知育教室モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!