こじま知育教室|名古屋市藤が丘の学習塾

2歳から小学生までのお子様の能力開発は当教室にお任せください。

できる子よりわかってできる子に

ホーム ≫ フィードバック ≫

フィードバック
 

模試結果の見方

模試結果の見方

今週から模試結果を返却します。
H2(小2の方)はこの模試は初めてのため
再度、全学年の方にご説明いたします。

この模試は中学受験を目指す集団の全国版のテストになりますので
もちろん、母体偏差値が高いです。ですから 順位は あまり気にしなくてよいです。


確認をして頂きのは

➀各教科の平均点

②受験者の成績分布とあなたの位置

➂間違えた問題 
※ケアレスミスか理解不足か手がつけられなかったのかなど

以上の3点をしっかりみてください。

お子さまには まず、できた問題を認め、褒めてあげましょう。
その後であれば できなかった問題について なぜそうなったかにも
前向きに考えてくれることがあります。
親子のコミュケーションは大切です。
中学受験は親子の受験ともいわれています。

学習について親に相談しやすい環境つくり(親子の対話)があることも
中学受験にはプラスになります。

中学受験模試の場合 偏差値50が一つの目標になります。
教科書準拠のテストではないのでそれだけ高難度になります。
大手中学受験塾の入塾テストもこの程度あればクリアできるかと思います。
注意!偏差値は塾により違い、又入塾規定があるためこの限りではありません。)

今後の学習の目安にしてください。

 

小学部H2/3/4の皆様へ
模試の解説と結果返却

今週模試結果が教室に届きますので、お子さまにお渡しします。ご確認ください。
また、模試の解説をいたします。
平常の持ち物のほかに 模試の問題(国語・算数の2教科)を持たせてください。
よろしくお願いします。

H3/H4個別生の皆様

前期に比べて後期は授業時間が減りました。が、それでも個別で120分集中して授業を受けるのは大変なこと、本当にいじらしい程頑張っています。(^^)/
その姿をみると 私も頑張らねば・・と思います。

時間を有効に使い カリキュラムを進めるためには 1つの問題に集中することが
より重要になってきました。
内容的にも 高難度の問題をしているためです。

夏にご説明した(契約更新時)カリキュラムが予定通りに進まないことも
ありますが、お子さまには「目の前にある課題をするのみ」とお伝えしています。

「今自分がすべきことをする」
たくさんやれば力がつくわけでもありませんから。

やるべき課題を子どもと整理しながら
取り組むことが大切です。まだまだサポートが必要な時期、学校の宿題を最優先し、教室の課題は二の次になることもあるかと思います。
しかし、私との約束もあります。
「努力すること」「毎日1問でよいからやること。やらない日を作らないこと。」
「宿題の量が多くできないなら ママにいって先生に相談するようにいうこと。」
「外部模試や学校のテストが戻ってきたら 先生に見せること。」
など 9月に入ってからママに伝えるように言いました。

「時は金なり」とお子さまと言いながら((笑))
やれること、やるべきことを頑張っています。

次回の授業日は先日の模試の解説をします。
問題(国語・算数)を持たせてください。
よろしくお願いします。





 

H2時間変更5回あります。

年間スケジュールの都合で 以下の5回の授業日は時間の変更をお願いします。
幼児部が休講の為、以下の5回の授業日に限って早めに来室できる日は
15:40~入室可能です。(連絡は不要)
わからない問題などあれば持ってきて質問して下さいね。又、達成チャレンジや宿題ができます。

➀9月24日(金)16:00~17:30
②10月22日(金)16:00~17:30
➂10月29日(金)16:00~17:30
※11月19日(金)は臨時休講(8月に振替済)です。
④11月26日(金)16:00~17:30
⑤12月17日(金)16:00~17:30←H2最終授業日

上記以外は16:30~18:00までです。
ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。

年中9月➂

➀達成チャレンジ
図形も、日本地理も後1回で達成ですね。
素晴らしい!コツコツ能力を伸ばす 1番確実です。

②図形天地パズル
線なし2枚 
図形もので苦戦する時は 置く場所のこだわりがある場合、なることが多いです。そういう時のサポートはお手本の向きをかえてみる
時間を置いてから再チャレンジするなどしてみましょう。
できるまでさせるのは良くありません。図形が嫌いになります。
3分以上させないようにしましょう。

➂点描写
細かくなってきました。1問1問を丁寧にするため
教室では1問のみ 残りは宿題です。
丁寧にしましょう。

④しりとり
カードで遊んでからプリントへ
カードを使うのは文字に頼らずに「絵」でしりとりをする練習のためです。
これはひらがなの音、同頭、同尾がしっかりイメージできる高い能力が必要です。
国語の読解もこのイメージ力が大切です。幼児期は遊びながら国語の力をつけられる取り組みが多いです。ご自宅でもお願いします。

⑤仲間分け
分け方 昆虫か否か 楽器使い方 乗り物:陸か空か水かなど
分け方も定番以外も増えてきました。理由がいえるようにしましょう。

⑥重なり図形
ごちゃごちゃしていますが その物の特徴をとらえて探しましょう。

⑦折り紙
お手本の指示をみながら自分で折れるようになるとよいです。

⑧数量
減法 10の合成分解です。
とても重要な単元です。本日はドット棒を使用しました。
視覚で確認しながら定着させましょう。
計算1枚残り宿題です。

⑨記憶
お話つくり12枚
おもしろいお話ができました。
記憶も楽しいと実感してくれたら嬉しいです。

⑩ミニ紙芝居(5枚)
「わかがえりの水」
このお話はいつも笑ってしまいます。今日もやはり笑ってしまいました。
ごめんね( ;∀;)
どうして昔話はおじいさんとおばああさんの夫婦がでてくるとおばあさんが欲深く描写されるんだろう・・そういう昔話・・他にもありますよね。そう思いませんか?
私も「若返りの水」が欲しいです。(笑)
年中は読み終えたあと 内容について1つ2つ質問をするとよいですね。


⑪個別オプション
国語ワーク・幼児ワーク(シール貼り)
積み木の数・同頭語プリント各3枚

☆来週は年間スケジュールの通り休講です。
宿題(別途オプション契約者)2週間分プリントと幼児ワーク⑫です。

お疲れ様でした。

 
こじま知育教室

こじま知育教室

名古屋市名東区藤見が丘59
政美マンション206

☎︎ 052-768-5850

教室概要はこちら

コンテンツ

モバイルサイト

こじま知育教室スマホサイトQRコード

こじま知育教室モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!